酵素ドリンクで行う断食のメリットと実践ポイント

一般的な断食というのは食事をせずに、口にするのは水かお茶だけというものですが、酵素断食という酵素だけを口にするという断食方法があります。

最近では酵素の持つ効果に様々な期待が寄せられている事から、断食も酵素を活用するようになったのです。それでは、酵素断食について詳しくお話をしていきましょう。

なぜ酵素が良いのか?

断食の目的は体の機能を休ませてあげる事で、より一層の健康を手に入れるというものです。しかし通常の断食であれば、摂取できるのが水やお茶だけなので、栄養素というものはほぼ無い状態になります。

そこで飲むものを水から「酵素」に替えるだけで、豊富な栄養素がしっかりと摂取できるようになるのです。もちろん酵素は飲み物ですから、断食に悪い影響はありませんし、体の機能を休ませることも十分に可能です。

さらに酵素には、腸の浄化作用、肝臓や腎臓の負担を軽減させながら血液をキレイにする作用があります。固形物を摂取しない事で断食という事になりますが、健康の為に必要な栄養素は酵素からしっかりと摂取できるので、人気の断食方法となっています。

酵素断食の期間

現在では酵素を使ったプチ断食が流行しているので、様々な酵素水が販売されています。それぞれにおススメの酵素断食方法が提案されているので、その酵素ドリンクを使った断食方法をチェックするのが良いでしょう。

一般的な期間

基本的には酵素断食は1日~2日間の食事を全て酵素ドリンクだけにすると言うものが多いです。3日目からは回復食にしていき、徐々に通常食に戻すと言うものです。その他には、1日の食事のうち1~2回を酵素だけにするという断食方法もあります。

これらの断食期間に関しては、自身の体調や生活スタイルに合ったものを選んで、無理のない程度に実践する事をお勧めします。

酵素断食のポイント

酵素だけを摂取すればいいのではなく、水分も一緒に摂取してもらいたいと思います。酵素ドリンクを飲むとき以外の時間でも、水分はこまめに摂取していきましょう。

決まった量の酵素を摂取するのはいいのですが、過剰に摂取しすぎるのはお勧めできません。いくらたくさん摂取しても、決められた量以上はあまり効果に変化はないのが一般的です。

こちらの記事もオススメです

Copyright (C) 2015 断食の凄い効果と実践方法 All Rights Reserved.