グリーンスムージー断食の効果と魅力

健康に気を遣う人の間で流行っているのがグリーンスムージーです!そしてさらにグリーンスムージーを断食に活用すると言う人が増えているのです。これにはちゃんとした理由が存在しています。

断食にスムージー・・・どうなるのだろうと思っている方も多いかと思いますので、実際にどういったものなのか見ていきましょう。

グリーンスムージー断食とは?

プチ断食というものがありますが、その際に飲むものを水ではなくグリーンスムージーにするのです。これがグリーンスムージー断食というものになります。

主にやり方としては、今までに行われてきた断食、プチ断食のスケジュールと同じものになります。そこへグリーンスムージーを活用するだけということです。では基本的な方法を続いてご紹介しましょう。

断食スケジュールの一例

1日1食~2食置き換え

1日のうち朝と夜など、好きな2食をグリーンスムージーにして、あとの1食は通常の食事を摂るというのがこの断食方法です。2日~3日程度継続して、1か月に1回程度繰り返すのが良いとされています。

週末断食タイプ

休みが決まった日にある人は、週末や休み前から2日間かけて断食をするという方法です。2日間の間で摂取していいのは、グリーンスムージーと水分だけというもので、3日目からは回復食にしていきます。これを毎週末行うと言うのが週末断食タイプです。

グリーンスムージーの効果

断食をすると必然的に栄養不足に陥りますが、グリーンスムージーを摂取することで、カロリーは抑えつつも栄養素はしっかりと摂取することが出来ます。また固形物とは異なり、胃や腸への負担もかなり軽減されるので、断食をしていても邪魔にならないのです。

断食中に水分だけでは得られない栄養素をしっかりと補給できますので、健康にも美容にもとても良い状態をつくり上げることが出来ると考えていいでしょう。また、断食が終わってからもグリーンスムージーで栄養素を補給していたことで、急なリバウンドなどを予防する事ができます。

断食をしていると言うのに、好きなフルーツなどを摂取できると考えたら、とてもやる気が出る方法ですよね。

こちらの記事もオススメです

Copyright (C) 2015 断食の凄い効果と実践方法 All Rights Reserved.