脂肪燃焼効果が魅力!スープ断食の実践方法

スープ断食が流行っているのをご存じですか?なんでも脂肪燃焼効果があるという事で、ダイエットも兼ねて断食が出来るので、今人気があると言うのです。ではスープ断食では一体何をして、どんな効果が出てくるのか実際に見てみましょう!

スープ断食とは?

1週間を1セットとして行うのがスープ断食のポイントです。断食とは言ってもスープだけしか食べる事が出来ないのではなく、その他にも口に出来るものがあります。1週間のうち毎日スープは食べるのですが、その他には野菜や果物などを摂取する事になります。

実はスープ断食には決められた食材を食べるという決まりがあります。また、口にしてはいけないものというものも決まっています。ですから、スープ断食をしようと思っている人は、揃えるものが決まっているので割と簡単に始める事が出来るでしょう。

スープ断食のスケジュール

いざスープ断食をしてみようと言う人がいるならば、まずは自分の体調が万全であることを確認しておきましょう。そして1週間のメニューが決められているので、それを無理なく実行できると言う人だけスタートさせてください。

1日目

スープと果物(バナナ以外)を食べる!水分と100%ジュースは飲んでもOK

2日目

スープと野菜(茹でるか蒸すか生)を食べる。夕飯だけはベイクドポテトが解禁!

3日目

スープと果物と野菜を好きな量だけ食べる。

4日目

スープとバナナ3本とスキムミルク500mlを食べる。水分は多めに摂取する。

5日目

スープと「豚肉or皮なし鶏肉or煮魚(700gまで)」とトマト6個までを食べる。

6日目

スープと牛肉(好きなだけ)と野菜を食べる。

7日目

スープと玄米と野菜と100%ジュースを食べる。

以上が1週間のスープ断食メニューになります。このメニュー以外のものは口にしてはいけないというルールがあり、決められたこのメニューで1週間を過ごす事になります。

気になるスープとは?

ここで登場しているスープも実は決まったものになりますので、毎日同じスープを飲むことになります。

スープの材料

  • キャベツ半分
  • 玉ねぎ3個
  • ピーマン1個
  • セロリ1本
  • ホールトマト1缶
  • チキンスープの素

野菜をカットして、ホールトマトとチキンスープの素でスープを作り、野菜が柔らかくなればOKです。

実際に痩せるのか

スープ断食をすれば、1週間は低カロリー状態が続きますので、体重に変化がみられるのは当たり前だと考えていいでしょう。しかし1週間以上継続することや、終わった後に暴飲暴食をする事で、リバウンドをするなどの悪影響が出てくることもあります。

ですから、体重の変化は目に見えて分かりますし、プチ断食の要素も含んでいますので体に悪い事ではないでしょう。しかしやり方を間違える、やり過ぎるなどの行為に及ぶのは注意が必要です。

こちらの記事もオススメです

Copyright (C) 2015 断食の凄い効果と実践方法 All Rights Reserved.